メビウス製薬が販売している薬用ホワイトニングリフトケアジェル(SIMIUS)は、シミ対策オールインワンジェルとして累計販売10,000,000個を突破しました。

シミウス使い方

そんなシミウスはオールインワンジェルということもあり簡単に使用することができますが、オールインワンジェルだからこそ使い方を間違えてしまうとシミには全く効果なしといった事になる可能性もあるんです。

  • シミが消えない!
  • シミウスに騙された!
  • シミウスの効果は嘘!

といった口コミも見られますが、もしかすると使い方を間違っていた可能性も考えられますね。この記事を最後まで読むことでシミウスの正しい使い方を習得することができます。

 

シミウスの正しい使い方!朝と夜の1日2回が大切

シミウスを使う上で一番重要なのは?

と聞かれたら「朝と夜の1日2回継続して使うこと」と答えます。

これから紹介するマッサージ方法とかも大切ではありますが、正直、それ以上に大切なのが継続して使う事です。

肌にはターンオーバー(肌の生まれ変わりのサイクル)があり、このターンオーバーは年齢によって差がありますが、2~3ヶ月といった期間が必要になってきます。(3ヶ月経つといきなりシミが改善するわけではなく、徐々に改善していきます)

つまり、最低でも2~3ヶ月は継続して使わないと「シミウスに騙された」といった事になってしまうということです。

忙しい朝はスキンケアとメイクと色々とやることはありますが、シミウスを使うだけで

  • 肌の血色を良くなる
  • メイクのりがよくなる

といった効果もきたいできますので、頑張ってシミウスを使い続けてみましょう。

シミウスを使うタイミングは、洗顔後やお風呂上がりにスグ使うのがおすすめ。肌の乾燥が進む前にシミウスで潤いを与えてください。

使い方の流れは以下の通りです。

step
1
スパチュラでシミウスをとる

シミウス量

(シミウスは透明で潤い間の強いジェルです)

1グラム(1円玉)くらいの量のシミウスを取り出します。付属のスパチュラ(ヘラ)で2杯分の量です。

  • 脂性肌の人は少なめ
  • 乾燥肌の人は多めに
  • 乾燥が気になる時は多めに
  • ベタつきが気になる時は少なめに

といった肌質に合わせたり、肌の調子に合わせて量を調節してみてください。

ただし、あまりにも使用量が少ないとシミウスの成分が肌に浸透してくれませんので気を注意が必要。

 

step
2
両ほお・額・鼻・顎に塗り込む

シミウス使い方

シミウスを顔全体に伸ばして塗り込んでいきます。

量が余った場合はデコルテまで塗ってもOK!

 

step
3
顔になじまさせる

シミウス使い方

指の腹で、顔にらせんを描くように、ほおを持ち上げながらなじませます。

額もらせんを描くようになじませます。

それぞれ3回繰り返します。

ゆっくりと呼吸をしながら行うと副交感神経が優位になるのでリラックスできます^^

 

step
4
リフトアップ

シミウス使い方

ほうれい線を伸ばすように斜め上に向かって引き上げます。

フェースラインの部分からこめかみまで引き上げてください。

それぞれ3回繰り返します。

最後にこめかみを押します。

 


 

刺激を与えると黒ずみが増える原因にもなりますので、優しくマッサージをしてあげてください。ポイントはシワを伸ばすようにマッサージしてあげることです。

シミウスを使うとこんな未来が待っています。

  • 肌に透明感が出て明るい表情になった
  • 翌朝まで乾燥を感じない肌になった
  • シミが綺麗になってツルツルになった

シミウスを公式サイトで購入した場合、使い方が記載された冊子が入っているのでご安心ください^^

シミウス販売ページはこちら

 

シミウスはマッサージで効果的に使える

シミウスの効果をもっとアップさせたいと思った方におすすめなのが、公式サイトでも紹介されているワンランク上の使い方です。

シミウスを塗った後に以下のマッサージをしてください。

step
1
リンパ節をほぐす

シミウスマッサージ

肌に溜まった老廃物を流しやすくするために、耳の下にあるくぼんだ部分(リンパ節)を10秒ほどグリグリと押してほぐします。

イタ気持ちいいぐらいの強さでほぐしましょう。

 

step
2
頬の下の筋肉をほぐす

シミウスマッサージ使い方

グーにした手の第二関節部分で、頬の奥の筋力をグリグリとほぐしてください。凝り固まりやすい部分なので、イタ気持ちいいぐらいの強いで鎖骨の下にグッと入れ込むイメージで。

 

step
3
顔全体を流す

シミウスマッサージ使い方

指の腹を使い顔全体を中心から外側に向かって流します。

流した後は、手のひら全体を使って顔の筋肉をこめかみに向かって引き上げ、耳下腺リンパ節に向かって老廃物を流します。

 

step
4
鎖骨に流す

シミウスマッサージ使い方

鎖骨のリンパ節まで指先をおろして流し、鎖骨を指で押してほぐします。

右側は左手で、左側は右手で行うと簡単です。

 


 

  • このマッサージって本当にやる意味あるの?
  • シミとマッサージってどんな関係があるの?

っ思いますよね(笑)

 

シミウスを使いマッサージを行うことで以下のような効果が期待できます。

  • リンパの流れが促進されターンオーバーが正常に→シミ改善が早まる
  • リフトアップ効果でむくみの無いハリのある若々しい肌を手に入れることができる
  • くすみの無い透明感ある肌に導くことができる
  • くびこりからの頭痛がなくなった
  • メイクノリがアップする
  • 目元がぱっちりと大きく

シミウスのさっぱりとしたテクスチャとマッサージによって、エステ気分を味わえますよ^^

ボロボロやモロモロが出たといった口コミはありませんでしたのでご安心ください。

>シミウスをチェックしてみる

 

さらにシミウスの効果をブーストさせる人数限定の使い方

「もっとシミウスを効果的に使いたい!」

ただシミウスを使っている人よりも圧倒的に効果を発揮することが可能になるのがこの2つのアイテムです。

  • プレミアムマスクパック
  • 薬用美白ホワイトC美容液

この2つのアイテムを使うだけでシミウスの効果をブーストさせることができるんです。

プレミアムマスクパック

シミウスパック

シミウスのパックは、美容液がたっぷりと染み込んだパックで、目元が二重になっているので、目元のシミやシワを集中ケアすることが出来ます。

  • ヒアルロン酸Na
  • α-アルブチン
  • プラセンタエキス

といった代表的な保湿成分以外にも20種類以上のも潤い成分を配合しており、通常の市販されているパックよりもしっかりと目元を保湿することが出来ます。

 

薬用美白ホワイトC美容液

薬用美白ホワイトC美容液

シミウスの薬用美白ホワイトC美容液は、気になるシミの部位に直接、美容成分を浸透させることができるアイテムです。

ビタミンC誘導体が配合されているので以下の働きに期待が出来ます。

  1. ターンオーバーを促進させてシミ改善を促進
  2. メラニン生成を防ぎシミの予防

薬用美白ホワイトC美容液の使い方は、シミウス使用後に気になるシミの部位になじませるだけです。(他の化粧品と併用する場合は最後に使用します)


 

これら2つのアイテムは、公式サイト限定でキャンペーン期間中は特典として無料でプレゼントされます。

キャンペーンが終了してしまうと貰えなくなってしまいますので興味がある方はお早めにどうぞ^^

シミウスのキャンペーンはこちら

 

シミウスは10役のオールインワンジェルだけど他の化粧品とも併用可能

シミウスオールインワンジェル

シミウスは10役のオールインワンジェルとして機能性の高さが人気の化粧品です。

10個の役割はこちら↓

  • 化粧水
  • パック
  • 化粧下地
  • 美白
  • 保湿剤
  • アイクリーム
  • 乳液
  • マッサージ
  • 美容液
  • クリーム

このように10種類の役割がありますが、他の化粧品との併用も可能となっています。

例えば、シミウスには保湿成分が多く配合されていますが、シミウスだけでは保湿が足りないといった場合は、乳液や保湿クリームとの併用が効果的です。

ただし、併用する場合は順番に注意が必要ですので注意してください。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. シミウス
  4. 保湿クリーム・乳液

といった順番で使用すると良いでしょう。順番を間違えてしまうと、シミウスの浸透力が弱まってしまい、効果が半減してしまう可能性があります。

 

シミウスの効果を半減させる駄目な使い方と注意点

最後に、シミウスを使う上で大事なことや注意点、効果を半減させる使い方を紹介しておきますね。

シミウスを塗るときは摩擦に注意

シミウスを使う上で気をつけなければいけないのが肌の摩擦です。シミウスジェルの使用量が少ないと、塗るときやマッサージをする時に摩擦を起こしてしまいます。

摩擦が起こると肌を刺激することになり、

  • くすみ
  • 乾燥肌
  • 黒ずみ

などの原因にもなりますし、効果も半減してしまいますので注意が必要です。特に目元は皮膚が薄く刺激を受けやすい部分ですので注意が必要です。

シミウスの容量はたっぷり使っても1ヶ月はもつようになっていますのでたっぷりと塗り込みましょう。

 

シミウスを取り出すときはスパチュラを使う

シミウスを取り出すときは専用のスパチュラ(ヘラ)ですくって取り出してください。

少し面倒なので手で取り出したいとは思いますが、衛生的な事を考えるとスパチュラを使った方がいいでしょう。

 

肌トラブルがある場所はシミウスの使用を控える

  • はれもの
  • 湿疹

といった肌トラブルがある箇所には、悪化する可能性があるので、その部位を避けてシミウスを使用してください。

ニキビには塗っても問題ありませんが、マッサージは刺激となり悪化する可能性があるので控えた方がいいでしょう。

 


 

シミウス満足度

冒頭でも紹介した通り、シミウスで効果を実感するためにはある程度の時間が必要です。

シミウスを使用した人の口コミを調べた感じでは、

  • 1週間で化粧ノリが良くなった
  • 1ヶ月でシミが薄くなってきた
  • 2ヶ月で小さなシミが見えなくなった

といった時間が必要だと感じました。

シミウス

シミウスを使った数ヶ後のあなたは、まるで他人の肌のような透明感のあるツルツルな肌を手に入れることができると思いますよ^^

累計販売個数10,000,000個を突破した人気商品のシミウスを武器に、旦那さんや大切な人のためにもシミ対策を頑張ってみてくださいね!

シミウス公式サイトはこちら

 

シミウスの販売店

シミウスの解約

シミウスの2ch(5ch)

シミウスの使い方

シミウスの白斑

Copyright© シミウスの使い方「騙された!」と泣く前に効果的に使う方法とは? , 2020 All Rights Reserved.